ようこそ 一般社団法人和歌山県社会福祉士会 ホームページへ!

新生涯研修制度

2011年度以前にご入会の会員様へ

2012年4月〜 生涯研修制度体系変更のお知らせ  

2012年4月から、認定社会福祉士制度がスタート。
それに伴い生涯研修制度の体系が大きく変わっています。

  • 旧生涯研修の「共通課程修了」申請を一度も行っていない場合
    新たな研修体系のもとでは、新基礎研修からの受講となります。

  • 新基礎研修は、社会福祉士資格取得後3年までを新人とし、
    3年にわたっての研修となります。

  • 旧基礎研修を受講済の方は
    これまで自己研鑽のため社会福祉士会が主催する研修を含め、各種関連団体が主催する研修に参加され60単位以上であれば(1時間1単位、2日間にわたる場合は10単位)「共通研修課程修了」を申請することができます

     
  • ‘共通研修課程修了申請に関する経過措置’
      (ご自身の新制度移行後の該当する履修課程を調べるにはこちら)    

  • 会員の皆様には、
    日本社会福祉士会より新制度に即した新しい生涯研修手帳が送付されます。

注 意

  • 会員番号No.1〜No.6586の方は基礎研修免除ですが、
    「共通研修終了」申請を一度も行っていない場合は、
     新基礎研修からの受講
    となります。



  • 2017年度新・基礎研修開催のご案内はこちら




さらに詳しい内容は、公益社団法人日本社会福祉士会のホームページでご確認ください。

公益社団法人日本社会福祉士会のホームページはこちら
トップページ>会員専用資料室>その他の資料>専門社会福祉士認定制度及び生涯研修制度の見直し

powered by Quick Homepage Maker 3.60
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional