ようこそ 一般社団法人和歌山県社会福祉士会 ホームページへ!

こころの安全パトロール隊員養成講座

第29回自死予防ゲートキーパー養成講座
こころの安全パトロール隊員養成講座
〜心の病を知り、和歌山から自死予防の輪を広げよう〜  

■こころの安全パトロール隊員とは■
 ≪提唱者≫ 聖路加国際病院精神腫瘍科院長 保坂 隆(敬称略)

 自ら命を断とうとする人の多くは、うつ病や統合失調症などの心のやまいに罹患していると言われています。

 心のやまいを十分に理解し、周囲の人の中で、心のやまいのために孤立している人にいち早く気づき、寄り添い、声をかけ、援助に繋げる人を増やす活動です。修了者を「こころの安全パトロール隊 隊員」と命名させていただきます。(2011年5月)

 和歌山県をモデル地区として始まった当講座は7年目に入り、隊員数は1,000名を超えました。あなたの周囲を見守る優しい心の輪を和歌山から広げませんか。専門的な資格の有無は問いません。隊員の方の再受講も大歓迎です。

講師:東 睦広 (日本赤十字社和歌山医療センター精神科部長)
           (NPO法人心のSOSサポートネット理事長)

ファシリテーター: 榎本 裕紀子(精神看護専門看護師)

内容:「心のやまいの講義とロールプレイ」

日時  

2018年11月18日( 13:00〜16:30(受付 12:30〜)

会場  

和歌山ビッグ愛 9階 A会議室

定員  

50名(※要申込 ※先着順)

参加費  

無料

開催チラシ(表)

主催・お申し込み先  

NPO法人 心のSOSサポートネット
 ホームページ http://cocosapo.net

powered by Quick Homepage Maker 3.60
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional